無限に広がっている世界

最近、動物の雑学や生態について知ることがマイブームになっています。
きっかけはお笑い芸人のアンタッチャブル柴田さんが笑える動物のうんちくを語っている動画を見たことでした。
まったく知らない動物についての話であっても聞いているとこれがめちゃくちゃおもしろいのです。
思い起こしてみると、以前からネット上でも動物に関するおもしろいコピペなどを見かけて笑ったり、夜中眠れないときに深海生物について調べて楽しんだりしていたことがあったことに気付いて、これをきっかけにもっといろんな動物について詳しく調べてみようと思ったのです。
動物の数は陸も海も合わせて約870万種いると言われていて、そのうち正式に確認されているのはなんと約10%から15%しかいないと言われています。
さらに発見されているからといって生態系までが把握しきれているとは限らず、そう考えるとこの分野に関してはいくら調べても調べきれず、毎日のように世界中で新たな発見がなされているのです。
これは一生の趣味に出来ると思い、今は身近な動物から少しずつ調べて楽しんでいるところです。博多の税の専門家に起業を提案されました

最近よく見る影猫…?犬…?

最近、近所の公園で犬の散歩をしていると謎の影を見かけます…。
散歩は夜に行くので辺りは暗く、懐中電灯を持っていても周りが良く見えません。
私が住むのはド田舎なので…公園と言ってもそこはほぼ山(笑)です。なので公園には明かりなどほぼありません。
そんな中で、毎回その謎の影と遭遇します。
大きさや形から察するに、少し大きめな猫か少し小さめの犬…と言った感じです。
その影はこちらに気付くと、必ず立ち止まってじっと見てきます。警戒している様子です。しばらくこちらの様子を伺った後、山の奥へ去っていきます。
前に正体を確かめようと、懐中電灯を向けた事があったのですが、もの凄いスピードで逃げられてしまいました。
結局、謎の影の正体は分からずじまい…
ですが最近、正体がやっとわかったのです??
散歩で例の公園へ向かうと、仲の良い散歩仲間のおじさんと会いました。
私が謎の影の話をおじさんにすると…
ーーあぁ、それキツネだよ。
と一言。
え!キツネ??るーるるるる、の??…驚きです。
いくらド田舎でも、キツネなんて北海道にしかいないと思っていたし(笑)結構近くで対峙した事もあったので(逃げなかったし)、まさかキツネだとは思いませんでした。北海道以外にもいるんですね。キツネ。疣は自宅でケアすることで完治します

プロ野球選手松坂大輔の不調

松坂大輔、高額な年俸をもらっている投手ですが、復調の兆しがみえません。かなりの実力と実績をもっているのですが厳しい現状です。これには原因があります、体重が重すぎるのです、ウェイトオーバーですね。パワーや筋力を求めてウェイトトレーニングをやり過ぎたのです。バランスを崩しました。メジャーに行って体格差から劣等感を持ったのか、パワー不足と感じたのか、とにかく筋肉を付け過ぎました。プロテインの過剰摂取ともいえます。筋肉を過剰に付けてから不調が始まりました、キレがなくなり、自分の体のコントロールを失いました。全身をうまく使えないために、一部分に負担がかかるようになりました。腰が回らなくなり、動きが鈍くなりました。そして体重が重すぎるために体の各所に負担がいき、故障になりました。復調には体重を落とすことが不可欠です。ウェイトオーバーからの関節の負担を減らすことが必要です。自分の全盛期の体系を思い出すべきです。復活のためにさらにパワーを付けることは間違いです。野球をする理想の体系はイチローが手本を示していますし、全盛期の松坂が理想的なのです。このプロテインのとり過ぎは、野茂からはじまり、清原、松中信彦、阿部慎之助、松井秀喜など一流選手が同じ過ちを犯しています。故障や不調を抜けられずに選手生命を縮めて終わっていきました。膝への負担は顕著です。けがを治し、不調を抜けるには減量しかありません。復調を願っています。デリケートゾーンの黒ずみケアが簡単にできます

最近病院に入院している家族の事

結婚して実家から随分離れた場所に住んでいるので、家族が入院してしまったという連絡を受けても、なかなかお見舞いにも行ってあげられなくていつも心配しています。近くに住んでいればいつでも行ってあげられるのに飛行機を使わないと行かれない距離に居るのでどうしても思うように身動きが取れません。

最近入院してしまった家族は、脳の病気になってしまい倒れてしまったようです。まだ寝たきりの病院生活で、自分では何もする事が出来ず、食事も未だに食べられない状態が続いているようです。

心配をすればする程家族の元へ帰ってお見舞いをしてあげたいと思うのですが、それでも帰ったからと言っても入院していう家族の調子が良くなるわけでもないので、本当に何も出来ず辛いです。なので、毎日のように家族に連絡をしていつも入院している家族の様子を聞いています。そして子供にも協力をしてもらって、入院している家族に対してお手紙を書いてもらっています。

こうして家族の元から手紙を病院に持って行ってもらってから、その手紙をせめて入院している家族へ読んでもらっています。こうやって今はその家族を勇気付けるしか出来ないのですが、今は遠くから少しでも良くなるようにと願っています。毎日気になって仕方がないのですが、本当に早く良くなって欲しいな、と思っています。http://xn--ccke1ay4t5ba6472e.jp/

換気扇とエアコンの異音

私は会社に勤務する普通のサラリーマンですが、昨年より勤務先が変わって単身赴任となり、とあるマンションでの一人住まいを始めています。そして先日は夜食を作ろうとしていたときのことでした。そろそろ夏という暑い時期になってきましたので、エアコンを作動して換気扇を回し始めて調理開始したのですが、どこからともなくコンコンと異音が発生することに気づきました。そして、換気扇を回すのを止めると、その異音の発生もしなくなりました。一体、何が起きているのであろうと全く分かりませんでした。もう一度、確認してみようと思い、換気扇を回してみると、また異音が発生し始めました。欠陥マンションにでも来てしまったのかと思っていたのですが、数日後にネットなどで調べてみると、どうやら換気扇を回すことで空気が排出されるため、その反対の動きとしてエアコンのドレンホースから空気を吸い込もうとするケースが稀に発生して異音を発生させることがあるのだそうです。スキンタッグは除去するのは自宅で可能です

移り変わる人間関係

幼稚園に行くとたくさんママ達がいる。
幼稚園ママになって3ヶ月。
ちょっと話す人はいるのだけれど、友達といえる人はまだいない。まあこんなもんかなぁ、と思う。
ていうか、友達ってどうやって作ってたっけ?大人になって新しく出会う難しさを痛感する。

育児に追われ、友達と会うのは月に1〜2回程度。
一番楽なのは、車で30分で着く実家に逃げ込むことなので、週に1、2回は帰っている。
二歳の娘がいるのでそれがよかったりする。
友達とランチをしても、子供達が暴れだしたり、泣いたり色々大変なこともあって月に一回がちょうどいい。

独身の友達とはなんとなく、疎遠になる。
結婚して誰もが痛感することだと思う。
生活リズムが違う。結婚して子供ができると、遊んでも夕方にはお開き。
独身の人達はディナーメインで夜を楽しみたいし、子供の世話を長時間は疲れる。
よくわかる、かつての私もそうだった。

結婚すると、人間関係がガラリと変わる。
寂しいがその枠の中でまた仲良しを見つけたい。ポツポツで赤いものができてしまいました

新入社員はまず何すべき?初出勤日の動きをアドバイス

何からしていいかわからない新入社員時代。社会で働く誰もが思い、経験してきたことです。しかし事前に何をすべきか頭に入れておけば、手持ち無沙汰な時間もなくなり、逆に働いているという安心感さえ生まれます。今日は新入社員が初出社日に何をしておくべきかアドバイスしておきます。

①挨拶周り
特に人数が多い会社であれば、挨拶周りは必須です。これをするかしないかで大きく初対面のイメージは変わってきます。その日外出でいない人は例外ですが、それ以外の人には余すことなく挨拶しておきましょう。その時に相手の名前を聞いて、覚えておくのは言わずもがなです。

②PCやスマフォのセットアップ
初出勤日は特に仕事もないですが、その後の仕事に大きく影響するPCやスマフォのセットアップは必ず終わらせましょう。これを初日に完了しておくと、次の日からのスケジュール計画や連絡のやりとりが自分だけでなく、教育担当も楽になります。そのため、事前に機械に慣れておくことをおすすめします。

この2つをマスターしておけば、とりあえず印象も悪くならず、段取りも付けやすくなるのでおすすめです。